読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国民的とはなんなのか

国民的アイドルとは一体なんなのか?

考えさせられることがあります

 

ぶっちゃけ、この呼び方はあんまり好きじゃないです

 

 

小学生の頃からモーニング娘。が好きでした

 

私が好きになったのは後藤真希が入ってくる直前

2ndアルバムをきっかけに魅力を知って好きになります

その後すぐに後藤真希が加入、「LOVEマシーン」で人気は急上昇

 

なんだか嬉しい気分になりました

クラスの誰に言っても「知らない」と言われていたモーニング娘。

今や誰でも歌を口ずさむ、カリスマアイドルに!

 

ただ、その思いはその後薄れていきます

 

「国民的アイドル」と言われるようになったグループは

老若男女、誰にでも受け入れられるために、若い人をターゲットにし始めました

ミニモニ。とかね

 

 

  

 

そして中学生になり思春期を迎えた私は、

幼い子向けのサービスを提供する彼女たちが恥ずかしいと思うようになったんです

「私の好きだったモーニング娘。はもっとカッコよかった!」と

5期加入後ちょっとしてから魅力を感じなくなりファンを辞めました

 

戻ってきたのは、田中れいなの存在を知ってから

(遅ればせながら知ったのは「Ambitious!野心的でいいじゃん」)

 

 

 

大人っぽいんですよ、でも身体は子どもみたいでね

もうね、うん、いいんです

 

人気が低迷しだした彼女たちは、再び大人っぽさをテーマ?に活動し始めていたんですね

かっこよくをPUSHして発売したのが「リゾナントブルー」というシングル

 

 

 

 

リゾナント ブルー

リゾナント ブルー

 

 

歌もダンスも従来のモーニング娘。とは比べ物にならないものでした

(しいて言えば曲はAS FOR ONE DAYみたいなしっとり歌詞で、スタイリッシュな振り付け)

 

 

圧倒的歌唱力で見せつける高橋愛

昔のあの子どもはどこへ?という大人っぽさの新垣里沙

え、こんな美人いたんですかってびっくりの亀井絵里

黒髪ロングかわいすぎな道重さゆみ

いつもよりメイクめっさ濃いけどそれもまたいい!田中れいな

歌頑張ってるなーってほんわかさせられる久住小春

イントロ最初の部分いいとこ持ってってる光井愛佳

大人の魅力を存分に出しているジュンジュン

歌唱力なら愛ちゃんにだって負けてないリンリン

 

のちに言われる、「プラチナ期」のメンバーです

 

かっけーんすよ!まじで!

 

機会があったら、TSUTAYAとかでCDレンタルとかしてみてください

プラチナ期はいい曲多いです

 

私が好きなのはしょうがない 夢追い人

2番のサビが切ない

  

 

 

 

今現在はプラチナ期のメンバーは一人もおらず全員卒業しているんですが

プラチナ期のスピリッツは受け継がれていると私は感じています

 

中高生が多い現在のモーニング娘。(正式には「モーニング娘。'16)ですが

それでもダンスや歌は抜群!

とにかく成長が早い!

 

 

 

泡沫サタデーナイト!

泡沫サタデーナイト!

 

 

これから新メンバーがまた増えるそうです

現在13期オーディション開催中

 

 

成長し、そして変化をし続けるそれが魅力なのがモーニング娘。

国民的アイドルなんて言葉では片付けられないすごさがモーニング娘。にはあります

 

ぜひ一度、試してみてください

歌でも舞台でもラジオでもバラエティでもなんでもいいです

変化にはすぐ気づけると思います